スポンサーリンク

ネコキタの仮想通貨投資日記

家に来たネコの為に仮想通貨で儲けて広い家に引っ越す!

仮想硬貨

米CMEのビットコイン先物、出来高が10倍まで増加 仮想通貨高騰で大口投資家に動きか

米CMEビットコイン先物の取引高が急上昇 米CMEのビットコイン先物取引の出来高が、4月1日の取引高と比較すると950%上昇するなど大きな急伸を見せた。この要因には大手デリバティブ取引所Cboeの最近の動向なども影響したと推測される。 coinpost.jp オススメ…

米働きたい企業ランキング50、仮想通貨企業がJPモルガン超え

米Coinbase、LinkedInの「働きたい企業50」入り 世界最大級のビジネスSNS LinkedInが転職者に人気の米企業をランク付けする「米国トップ50企業リスト」の2019年版が発表され、米最大手仮想通貨取引所CoinbaseはJPモルガンなどを抑えランクイン。今年唯一の仮…

XRP(リップル)とライトコインの新たなETP(上場投資商品)が発表 取引開始は4月5日|相次ぐ証券取引所への仮想通貨ETP上場事例

XRP(リップル)とライトコインの新たなETP上場へ XRP(リップル)とLTC(ライトコイン)のETP商品が新たに誕生する。機関向けに取引を提供するスウェーデンの証券取引所で5日より取引が開始、XRPはETP商品として2例目の事例となる。coinpost.jp オススメの取引所 …

世界初のXRP(リップル)ETP取引、初日のデータが判明|出来高から見る仮想通貨ETPの市場への影響

XRPのETP商品の取引データが判明 スイス証券取引所SIX Swiss Exchangeに4月2日に上場したXRPの出来高データなどが判明した。仮想通貨市場高騰によるビットコインなど5銘柄のETP出来高を含め、機関投資家の参入経路になりえるか、また市場への影響を考察した…

米Coinbase、仮想通貨の国際送金を擬似体験できるサービスを提供へ XRP(リップル)を送金通貨として評価

米仮想通貨取引所、XRPなどでユーザーの国際送金サポート 米仮想通貨取引所コインベースは仮想通貨XRPやUSDCを介した仮想通貨の国際送金を擬似体験できるサービスを提供する。また、公式サイトにて「XRPが送金に適した通貨」として紹介、他の通貨や国際送金…

ビットコインは売り一巡か、度重なる仮想通貨インシデントも市場への影響は限定的

仮想通貨市場 ●上昇相場へのターニングポイントは?●国内仮想通貨企業の予定表●XRPのETP商品上場が明日に迫るcoinpost.jp オススメの取引所 BINANCE海外取引所で1番おすすめ! (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({ google_ad_client: "ca-pub-50…

新元号「令和(れいわ)」発表でビットコイン市場の展望は?「平成」の最後を駆け抜けた仮想通貨業界

新元号「令和」、ビットコインなど仮想通貨市場の展望は 日本政府は1日、新元号「令和(れいわ)」を発表した。典拠は、日本最古の歌集である平安時代の万葉集にあるという。新時代におけるビットコイン市場の展望と、平成を駆け抜けた、仮想通貨・ブロック…

オプション取引の状況から見る今年のビットコイン価格予想 仮想通貨データアナリストが分析

データアナリスト、「ビットコイン価格の年内急上昇の可能性は低い」 米データアナリストは、オプション市場では9月までにビットコイン価格が1万ドルに達する可能性が5%と指摘。一方で、1万ドルに達するような価格急上昇の条件にも言及。 coinpost.jp オスス…

ビットコインのUTXO数が「買い集め」を示唆する理由とは、カタパルト目前でネムが急動意

仮想通貨市場 長期の転換点に差し掛かるBTCが強さを見せる中、買い集めを示唆する「UTXO数」が、ピークを付けた”2018年1月水準”を超えていることが明らかに。本日上昇したネムは、生誕4周年を迎えている。coinpost.jp オススメの取引所 BINANCE海外取引所で1…

仮想通貨取引所Coinbeneがハッキング報道を公式で否定 転送された「110億円」の行方は?

Coinbeneがハッキング報道を公式で否定 仮想通貨取引所CoinBene(コインベネ)は、懸念されていたハッキング被害を否定した。Cryptopiaへの攻撃を追跡したブロックチェーン分析プラットフォームのElementusが、CoinBeneに関する分析レポートを公開した。coin…

ビットコインは長期レジスタンスに最接近、3月の値幅が記録上最も低いボラティリティに

株式市場の大幅安やトルコリラ乱高下など大荒れ模様の中、BTCなど仮想通貨市場は好ファンダの援護もあり反発を見せる。現在は、昨年何度も阻まれた日足レジスタンスラインの攻防に差し掛かっている。 coinpost.jp オススメの取引所 BINANCE海外取引所で1番お…

楽天傘下の仮想通貨取引所みんなのビットコイン、SNSアカウントを本日閉鎖 新サービスを4月に控える

みんなのビットコインがSNSアカウントを閉鎖 4月に楽天の新体制としてスタートする仮想通貨取引所楽天ウォレットに先駆け、現在運営を行うみんなのビットコインのSNSアカウントが本日閉鎖される。 新サービス開始へ準備が進んでおり、4月からのサービス開始…

【速報】金融庁、楽天とディーカレットの「仮想通貨取引所」を認可|今年2例目で登録を本格化

金融庁、新たに2社を仮想通貨交換業者登録 日本金融庁は25日、新たに「楽天ウォレット株式会社」と「株式会社ディーカレット」2社を正式に仮想通貨交換業者に登録したことを発表した。本格的に新たな日本の仮想通貨取引所が動き出す。coinpost.jp オススメの…

なぜ仮想通貨BNBの最高値更新続く? 背景にビットコイン相場の低迷か

バイナンスの仮想通貨BNB、高騰続く 仮想通貨取引所バイナンスが提供するBNBの高騰が続いている。今回高騰した最新事例だけでなく、過去の流れからビットコイン建最高値更新までを解説。今後の展開を見る上での事例を紹介。coinpost.jp オススメの取引所 BIN…

ビットコイン取引高の95%に偽装疑惑、ETF申請企業が米SECに報告

Bitwiseのレポートがビットコインにおける市場操作を指摘 暗号資産運用会社BitwiseがビットコインETF申請の一環として米SECに提出した資料によると、1日あたりのビットコイン取引量の95%が”フェイク”であるという。また取引所による取引量操作についても言及…

仮想通貨やブロックチェーンは金融業界をどのように変えるのか? 英格付け企業が将来性を語る

Weiss Ratings評価員が仮想通貨の未来を語る Weiss Ratings仮想通貨格付け(Weiss Cryptocurrency Ratings)に勤める、計量経済学者であり数学者のJuan M. Villaverde氏は、「分散型台帳技術は、金融業界やトレードの方法を大きく変えるようなポテンシャルを秘…

イーサリアム創設者ヴィタリック氏、資産総額は100億円以上か|推定売却額などを仮想通貨ヘッジファンドが調査

ヴィタリック氏、総資産は100億円以上か 仮想通貨イーサリアムの創設者であるヴィタリック・ブテリン氏の保有するETH口座の取引履歴から同氏の資産総額が100億円以上ある可能性が米投資ファンド企業の共同設立者、Alex Sunnarborg氏の調査で判明した。 coinp…

仮想通貨XRPを利用した国際送金、週数百万円規模に拡大|Mercury FX社がxRapid導入事例に言及

Mercury FX社、送金規模拡大 英外貨送金企業Mercury FX社は、現在ロンドン支社で10億ドル(約1000億円)、世界で18億ドルの規模の送金を処理していることを明かした。その中でも、メキシコ及びフィリピンへの事業拡大に注力、仮想通貨XRPを利用したxRapidの…

北朝鮮の反体制派、金政権打倒に仮想通貨で資金調達 自由朝鮮訪問ビザをブロックチェーンで発行へ

自由朝鮮訪問用ブロックチェーンビザ、販売開始 北朝鮮の革命派反体制組織が、24日日曜日から組織の占領地を訪問するための20万枚の「ブロックチェーンビザ」を発行を開始する。それらは、仮想通貨イーサリアムで購入可能である。coinpost.jp オススメの取引…

仮想通貨の不正流出事件で国内初検挙、モナコイン1500万円相当を搾取した18歳少年が特定された経緯

仮想通貨の不正流出事件で国内初検挙、18歳少年がモナコイン1500万円相当を搾取 警視庁は、サイバー攻撃で1500万円相当の仮想通貨モナコイン(9.3万MONA)を騙し取った疑いで、宇都宮市の少年(18)を電子計算機使用詐欺の疑いで書類送検した。匿名ツールを…

金融庁、BCBS公表の「仮想通貨に関する金融機関への注意喚起」をHPに掲載

金融庁HPにBCBSの文書を掲載 金融庁は、バーゼル銀行監督委員会(BCBS)が3月13日に公表した「暗号資産に関するステートメント」と題する声明を、同庁ホームページにて掲載した。 coinpost.jp オススメの取引所 BINANCE海外取引所で1番おすすめ! (adsbygoogl…

米著名仮想通貨アナリストが、ビットコインの高騰相場を「今夏」と見込む理由

米著名アナリスト「BTCの価格上昇は8月頃」 米著名投資アナリストのトム・リー氏が経済番組CNBCに出演し、仮想通貨市場及びビットコイン価格の上昇時期を予想した。今年8月に向けて期待される複数の「ポジティブ要因」を解説した。 coinpost.jp オススメの取…

「ブラック・マンデー」を予測したスイスの大物投資家、仮想通貨ビットコインを人生初購入|懐疑的な姿勢から一転

「ブラック・マンデー」を予測したスイスの大物投資家が仮想通貨ビットコインを購入 世界有数の投資家マーク・ファーバー氏が、仮想通貨に懐疑的な姿勢から一転して、BTCを購入したことが判明した。大手仮想通貨企業XapoのCEOと対談したことが理由の一つとな…

TRON財団創業者、自社仮想通貨プロジェクトの成功を祝い「テスラ自動車・22億円」のプレゼントキャンペーンを実施

TRON創設者がツイッターでプレゼントキャンペーン TRONの創設者であるJustin Sun氏は13日、BTTとUSDT-TRONの成功を祝い、ツイッター上で電気自動車のテスラと2000万ドル(約22億円)のプレゼントキャンペーンを行うことを発表した。 coinpost.jp オススメの…

北朝鮮の仮想通貨取引所コインチェックへ攻撃 国連が報告書を正式に公表

北朝鮮のサイバー攻撃に関する安保理の報告書を正式に公表 北朝鮮のサイバー攻撃で、仮想通貨取引所へ約5億ドル(555億円相当)の被害出ていた報道に関して、国連安全保障理事会の北朝鮮制裁委員会専門パネルが12日、正式に報告書を公表、厳しい経済制裁を逃れ…

フェイスブック、仮想通貨で「2.1兆円」の増収を予想|英バークレイズ分析家

フェイスブックの独自仮想通貨の可能性 英バークレイズのアナリストは米時間11日、フェイスブックの独自仮想通貨が2021年までに2.1兆円規模の利益増加に貢献できると予想した。2018年のケンブリッジ・アナリティカ問題で大きく損なわれた信頼の回復がカギと…

NEM財団が2500万XEMの資金調達完了|待望のカタパルトローンチプラン発表は今月末と予告

NEM財団が進捗報告 NEM財団が、最新の進捗状況を報告した。新たな製品や運営体制への資金として、2500万XEMの資金調達を完了したほか、待望のカタパルトローンチプランの予定を予告した。 coinpost.jp オススメの取引所 BINANCE海外取引所で1番おすすめ! (ad…

世界初のブロックチェーン・スマホ「FINNEY」レビュー|仮想通貨コールドウォレットの利便性が大幅向上

ブロックチェーン・スマートフォン「FINNEY」 ベンチャー「Sirin Labs」が発売した、世界初となるブロックチェーン・スマートフォン「FINNEY」。気になるスペックや特徴など、それら詳細をレビューした。coinpost.jp オススメの取引所 BINANCE海外取引所で1…

仮想通貨クジラには3つの種類がある|ビットコイン大量保有者の「市場への影響」を分析企業が考察

仮想通貨クジラには3つの種類がある 仮想通貨・ブロックチェーン分析企業Chainalysis、仮想通貨の大量保有者「クジラ」に関するウェブセミナーを実施。現在3つの種類のクジラが存在している事を説明した。また、市場への影響も各クジラごとに解説している。c…

国税庁が仮想通貨の脱税を指摘、無登録換金業者が2億円の所得隠し

無登録で仮想通貨換金の代行業者、2億円の所得隠し 無登録で仮想通貨換金代行を行っていた「FORBES」が、2億円の所得隠しを税務調査で指摘されていたことが明らかになった。仮想通貨を巡る換金代行業者の脱税が明らかになるのは初となる。coinpost.jp オスス…

スポンサーリンク